配信開始日と詳細:『マフィア III』を深い闇へといざなうDLC、「マフィア III 時代の印」

サミーの店の焼け跡には、いくつもの遺体が散乱していた。それは、ここで生け贄の儀式が執り行われ、凄惨な結末を迎えたことを物語っていた... 手がかりを解き明かし、血に飢えたカルト教団の魔手から一人の女性を救い出せるか?すべてはリンカーン・クレイとジェームズ神父、そしてプレイヤーであるあなたにかかっています。「マフィア III 時代の印」でプレイヤーは、退廃がはびこるニューボルドーの暗闇へ足を踏み入れることになります。7月26日配信開始の「マフィア III 時代の印」であなたは何を目にするのか? 今回は『マフィア III』シーズンパス・コンテンツ第3弾について詳しく紹介します。

田舎町シクレア・パリシュを舞台に、猛スピードでのチェイスと迫力のカーアクションが繰り広げられた「マフィア III もっと速く!」。ジョン・ドノヴァンと肩を並べて激戦の渦中に飛び込んでいった「マフィア III あらゆる手段」。そして今回は、謎めいたカルト教団が街に出現。「マフィア III 時代の印」では、1960年代のサイコスリラーを彷彿させるような、不気味な雰囲気に包まれた追跡劇が展開されます。新たなプレイ要素も導入され、新装備やコレクションに追加可能な車も登場します。

「マフィア III 時代の印」でプレイヤーが体験する物語はどのようなものなのか? Hangar 13のストーリーディレクターであるビル・ハームズとシニアライターであるエド・ファウラーに語ってもらいましょう。

事実は小説と同じくらい奇なりビル・ハームズ(ストーリーディレクター)

「マフィア III 時代の印」の着想をどこから得たかは、言わずともわかるでしょう。1960年代後半は社会不安の時代でした。このことはゲーム本編でも折にふれて描いています。しかし当時は、幻覚剤が乱用され、常軌を逸したカルト教団が様々な問題を起こした時代でもありました。とりわけ悪名高いのが、マンソン・ファミリーによる連続殺人事件です。私たちはこうした時代的要素を取り入れた物語を描きたいと考え、その結果として生まれたのが今回のエピソードの敵役、アンサングラントです。

とはいえ、今回のエピソードがイタリアン・マフィアに対するリンカーンの復讐劇を描いたゲーム本編はもとより、悪徳保安官との戦いが展開された「マフィア III もっと速く!」や戦友を助けて共に戦う「マフィア III あらゆる手段」ともかなり毛色が異なるものであることは、私たちも重々承知しています。

DLCの各ストーリーは、いわばリンカーンにとって3つの異なる旅路です。毎回彼は違った形で喪失感を乗り越え、前に進む力を得ます。登場するのは、ストーリー序盤の裏切りを阻止できずに無力感にうちひしがれたリンカーンと同じような人物です。「マフィア III 時代の印」で彼は、途方に暮れ、助けを必要としている女性を捜し出そうとします。実際、リンカーンには彼女のためにできることがあります。

それは、心に深い傷が残る体験をしたという点で、リンカーンとその女性 -アナ- が共通しているからでもあります。これは復讐や贖罪の物語ではありません。リンカーンは、自分が得られなかった平安を、せめてアナに見つけてやろうとしているのです。

今回のストーリーからは、きっとこれまでとは違う雰囲気が感じられることでしょう。今回はより内面的な物語が展開され、手がかりを探し求める中でプレイヤーは、幾度となくリンカーンの独白を耳にすることになります。さらに今回の彼は、状況を自分でコントロールできません。それどころか、何が現実で何がそうでないかすら判然としない場合さえあります。マルカーノ・ファミリーに対する“一人きりの戦争”と違い、今回の彼には指標となるものがありません。アンサングラントとは何で、何をしようとしているのかも分からない中、リンカーンは(そしてプレイヤーは)、謎を解き明かすべく事にあたるのです。

 

新しい遊び方エド・ファウラー(シニアライター)

「マフィア III 時代の印」が始まった瞬間から、プレイヤーは熟慮を求められます。プレイヤーはリンカーンを通して遺留物を探し、奇妙な記述を読み解き、時には遺体を調べて手がかりを見つけ、謎を解明しなければなりません。周囲の様子をよく観察し、ブラックライトを使ってヒントを見つけていけば、やがてはアンサングラントの活動地点を突きとめ、ニューボルドーにおける彼らの最終的な企みを明らかにすることができるはずです。このDLCの要所要所には、さらなる真実の解明につながる手がかりをじっくりと探せる、こうした探索ゾーンがあります。ただし、そこは時としてカルト教徒との激しい銃撃戦の場に一変します。

正気を失ったカルト教徒がナイフを片手にどこからともなく現れ、口汚くののしりながら襲いかかってくることもあるでしょう。もちろんナイフを黙って投げ返すことも可能です。また、ニューボルドー市内の新たなロケーションを調べていると、調査を妨害するために重武装したサイコパスが襲ってくることもあります。

さらに、「マフィア III 時代の印」にはスローモーション射撃が導入されます。これを発動させると、それから数秒間、時間の流れが遅くなり、その間に敵を仕留めることができます。見事にヘッドショットを決めるとスローモーション・タイマーが延長されるので、よく狙って撃ってください!

 

“印”はまだ続く

シーズンパスをお持ちの方へ:「マフィア III 時代の印」はシーズンパスに含まれています。7月26日の配信開始までには、まだ様々な情報をご提供していきますので、FacebookTwitterYouTubeで発表される「マフィア」関連ニュースをどうぞお見逃しなく。

Please enter your date of birth

Sorry, but you are not able to view the content of this website.